病院の紹介


理事長 黒田 義彦

【専門】内科
【出身大学】北海道大学医学部
平成28年4月より理事長に就任いたしました。
院長として当院に就任したのは、平成27年4月ですが、その前に病院訪問で、至る所に貼ってあるポスター
に書かれている「ひとりひとりを大切にする医療」という病院理念に感動いたしました。当たり前のことで
すが、なかなか難しい医療の原点です。
空知中央病院が、この理念の達成に向かって頑張っていることは、就任して肌で感じております。スタッフ
一同、この無限の命題に、よりいっそうの努力を重ねて行きたいと考えております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

【基本方針】
1.患者様を尊重し、心を込めたサービスを提供します
2.安心・安全な信頼される医療を提供します
3.あたたかい医療環境を提供します

当病院は平成20年4月1日、法人名を「医療法人社団つつじ会」とし、
あらたに「空知中央病院」としてスタートいたしました。
この法人名「医療法人社団つつじ会」は地域の皆様と共に歩んで行くことを大切にして行きたいと考え、
新十津川町の町花である「つつじ」から命名したものです。

地域の健康管理医として、そしてまた急性期病院との連携にも重点を置き、「ひとりひとりを大切にする医療」の理念を実践し、保健・医療・福祉の充実に職員一同邁進いたす所存でございます。